脱毛クリニックのメリット・デメリット、手順、注意点

当サイト評価 ★★★★☆4

  • 仕上がり◎
  • 肌○
  • 手間△
  • コスト○
  • 脱毛クリニック

    クリニックわき毛脱毛は脱毛サロンだけでなく、美容外科や形成外科などのクリニックでも行われています。

    クリニックでは主に医療レーザーを使用したわき毛脱毛を行っており、他の脱毛方法に比べて高い脱毛効果が期待できるのが大きな特徴です。

    ただ、そのぶんいくつかのデメリットもあります。

    脱毛サロンかクリニックかで迷っている場合は、両者の長所・短所をよく理解してから慎重に選ぶようにしましょう。

    脱毛クリニックのメリット

    脱毛クリニックのメリット

    クリニックを利用する最も大きなメリットは、高い脱毛効果を実感できるところです。

    短期間で効果が現れる

    クリニックのメリット

    クリニックで使用されている医療レーザーは、フラッシュ脱毛や家庭用レーザー脱毛器に比べてパワーが強く、優れた脱毛効果を発揮します。

    実際の脱毛期間については脱毛マシンの性能によって違うので一概には言えませんが、フラッシュ脱毛が完了するまで2~3年ほどかかってしまう脱毛サロンがあるのに対して、脱毛クリニックのレーザー脱毛は1~2年ほどでお手入れ終了となります。

    万全のサポート体制

    クリニックでは医療行為を行うぶん、万一トラブルがあった場合のサポート体制がしっかりしています。

    たとえばわき毛を脱毛した後に赤みや発疹などが出た場合、炎症を鎮める外用薬をその場で処方してもらえます。

    脱毛クリニックのデメリット

    脱毛クリニックのデメリット

    クリニックでのわき脱毛は効果が高いぶん、それなりのデメリットもあります。

    肌への刺激・痛みが強い

    痛みを我慢する女性医療レーザーはエネルギー出力が大きいぶん、フラッシュ脱毛に比べると肌への刺激が強い傾向にあり、デリケート肌の方が施術すると肌トラブルを起こすおそれがあります。

    また、レーザー脱毛は効果が高いぶん痛みも強いので、多少の我慢は必要です。

    どうしても我慢できないと思ったらスタッフに伝えて出力レベルを調整してもらいましょう。

    料金が高いクリニックもある

    クリニックでは最先端の医療レーザーを使用するため、脱毛サロンに比べて料金が割高に設定されています。具体的な料金はクリニックによって違いがありますが、両わきでおよそ2万円程度のコストがかかってしまいます。

    最近では、脱毛サロンに対抗して安い価格の脱毛クリニックも増えてきていますので、いずれはこのデメリットも考えなくて良くなるのかもしれませんね。

    脱毛クリニックの流れ

    処理の手順

    クリニックでのわき毛脱毛の手順は、脱毛サロンとほぼ同じで、まずカウンセリングからスタートします。

    このカウンセリングはお金が一切かかりませんので、カウンセリング後に通うかどうかを決定することになります。時間があれば、いくつかのカウンセリングに行って良さそうなところを厳選するのもいいですね。

    1.脱毛の予約を入れる

    クリニックを検索する女性クリニックではわき毛脱毛は完全予約制となっているので、事前に公式サイトでオンライン予約するか、または直接電話で予約を入れましょう。

    WEB予約は24時間対応で、電話のようなつながるまでの待ち時間がありません。空き状況も一目でわかるのでオススメです。

    2.カウンセリング

    ドクターまたは専門スタッフがマンツーマンでカウンセリングを行います。

    普段の処理方法についてや、医療レーザー脱毛の説明や希望する処理部位の確認のほか、脱毛に関する質問を受け付けてくれるので、わからないことがあればこのときに何でも相談しましょう。

    3.肌のチェック

    照射する部位の肌・毛の状態のチェック、および処理範囲の確認を行います。

    4.シェービング

    そり残しがあった場合、シェーバーでわき毛をカットします。

    5.冷却ジェルの塗布とテスト照射

    冷却ジェルと脇に塗布し、テスト照射を行います。テスト後。再度肌や毛の状態をチェックし、痛みの有無を確認した後、レベルを微調整します。

    6.レーザー脱毛する

    脇全体にレーザーを照射します。痛みには個人差がありますが、一般的には輪ゴムではじかれたような刺激を感じます。

    7.アフターケア

    施術後、脇の下を冷却し、肌が落ち着いた後に炎症を抑える軟膏を塗布します。

    脱毛クリニックで注意するポイント

    注意

    医療レーザー脱毛は肌への負担も大きいので、処理後は日常生活でもいくつか注意することがあります。

    処理当日の入浴は避ける

    レーザー脱毛直後の肌は敏感になっているので、体を温める行為は基本的に控えるようにします。

    当日は入浴もぬるめのシャワーだけにし、患部はこすったりしないよう注意しましょう。

    日焼けを予防する

    日焼けすると、レーザーが肌細胞にも反応してしまい、かぶれや発疹などのトラブルを起こす原因となります。特に処理後数日間は日焼け予防を徹底し、屋外に出る時は必ず日焼け止めを塗るよう心がけましょう。

    クリニックでわき毛脱毛した人の意見(口コミ)

    意見(口コミ)

    口コミ・体験談

    初めて脱毛するので、信頼できて後悔しないところがいいと思い、クリニックでの脱毛を選びました。カウンセリングの時にていねいに説明されたので、初めてでも不安を感じず、あっという間に終わりました。痛みも感じないことはありませんが、冷却しながら施術してくれるので心地よく、思っていたほど痛みはありませんでした。医療脱毛は怖いイメージがありましたが、肌トラブルもないし、もっと早くやっておけばよかったと後悔しています。


    脇が肌荒れして剃れなかったり、そり跡が気になり始めたので思い切ってレーザー脱毛を受けることにしました。レーザー脱毛はゴムを弾くような痛みと聞いていましたが、個人的にはゴムで弾かれた方がよっぽど痛いと思うほど、刺激は少なかったです。値段は安いとは言えませんが、これでむだ毛から解放されるなら仕方ないかなと思います。


    数回クリニックに通っていますが、施術する先生によって技術に差があります。以前やってくれた先生はていねいに脱毛してくれましたが、今回別の先生にやってもらったら部分的にまったく抜けない箇所がありました。他はきれいに抜けたので、照射漏れだと思います。施術してもらう人によって当たり外れがあるのは困りますね。

    クリニックの口コミ まとめ

    クリニックでわき毛脱毛した人は、脱毛効果についてはおおむね満足しているものの、その他の部分で不満を感じている人もいます。

    きれいに脱毛できる

    さすがにレーザー脱毛だけあって、脱毛効果についてはほとんどの人が満足していました。特に毛が濃くて太い部分ほど効果が現れやすく、わき毛を脱毛した人は短期間で効果を実感しています。

    値段が高い

    高級な医療レーザーを導入しているためか、脱毛サロンに比べて値段が高いため、わき毛脱毛するまで悩んだ人も多く見うけられました。

    痛みが強い

    脇は特に痛みを感じやすい部位なので、やはり施術中に痛みを感じた人は少なくありません。ただ、思ったより痛みを感じなかったという口コミもあり、人によって大きく意見がわかれた部分となりました。

    クリニックの口コミ 考察

    ポイントまず、クリニックでわき毛脱毛した人の大半が仕上がりに満足していることから、脱毛効果に関してはまったく問題ないと言って良いでしょう。

    ただ、施術については人によって痛みや熱さを感じたという意見もあるため、肌がデリケートな方や痛みに弱い方はフラッシュ脱毛を利用した方が無難です。

    また、クリニックの場合、わき脱毛だけでも2万円程度のコストがかかってしまうため、節約重視の方はコストパフォーマンスの良い家庭用脱毛器か、キャンペーンを利用した脱毛サロンで施術することをおすすめします。

    人気脱毛クリニック調査

    全国に数多くある脱毛クリニックを調べて、わき脱毛で人気クリニックの特徴や利用方法、脱毛の流れ、価格、口コミなどを紹介します。(※リンクをクリックすると、サイト内の詳細ページへ移動します。)

    湘南美容外科クリニック レディース根こそぎレーザー脱毛

    湘南美容外科クリニック高出力の医療用レーザーによって毛根に直接ダメージを与えますので、永久脱毛が可能です。

    最先端の脱毛マシン、スタッフの技術力が高く評価され、現在脱毛症例数は100万件を超えています。

    ワキ脱毛は格安のプランが用意されており、さらに返金保証もありますので初めての方でも安心して通うことができます。大都市中心とはなりますが、他クリニックと比較すると店舗数が多く、通いやすいのも特徴です。

    クリニックでワキ脱毛 関連ページ