脱毛サロンでわき毛脱毛するときのメリット・デメリット、手順、注意点

当サイト評価 ★★★★★5

  • 仕上がり◎
  • 肌◎
  • 手間△
  • コスト◎
  • 脱毛サロン

    脱毛サロンイメージ女性自分でわき毛処理するのは手間がかかって面倒・・・という人には、脱毛サロンがおすすめです。

    脱毛サロンでは医療行為は禁じられているため、脱毛方法はフラッシュ脱毛と美容電気脱毛の2種類から選ぶことになりますが、近年は痛みや刺激が少ないフラッシュ脱毛が主流となっています。

    脱毛サロンは敷居が高いというイメージがありますが、近年はワンコイン程度で脱毛完了できるサロンも増えていますので、自己処理よりもコスパが良くなっています。

    メリットが目立つ脱毛サロンですが、スタッフの対応や、技術、設備などは店舗によって様々ですので、しっかりと吟味することが大切です。

    それでは、どんなメリット、デメリットがあるのか、脱毛までの流れ、注意点など紹介しますので、参考にしてください。

    脱毛サロンのメリット

    脱毛サロンのメリット

    脱毛サロンのメリットは、手間がかからず、楽にわき脱毛できるところです。

    処理をすべてお任せできる

    脱毛サロンではプロのスタッフが前処理から脱毛、アフターケアまですべて行ってくれるので、自分は寝ているだけでOK。面倒な手間ひまは一切かかりません。

    毛の再生率が低い

    脱毛サロンで採用しているフラッシュ脱毛は、毛根に直接ダメージを与える方法なので、繰り返しケアすることで毛の再生率が低くなり、わき毛のお手入れが必要なくなります。

    値段がリーズナブル

    脱毛サロンの値段は処理する部位によって異なりますが、処理範囲が狭いわき脱毛は格安価格で提供されています。さらにキャンペーンなどを利用すれば、サロンによっては500円以下で両わき脱毛できる店舗もあります。

    脱毛サロンのデメリット

    脱毛サロンのデメリット

    脱毛サロンでは脇の脱毛を人任せにできますが、その反面、他人に処理してもらうことに抵抗を感じる人もいます。

    サロンによっては勧誘がある

    脱毛サロンによっては、わき脱毛の最中に他の部位も脱毛するよう熱心に勧誘してくるところもあります。勧誘の有無は店舗によって差がありますが、契約の際に他のプランも勧められた場合は要注意です。

    恥ずかしさを感じる

    これも人によりますが、他人にわき毛の処理を任せるということに恥ずかしさを感じる人も少なくありません。ただ、スタッフはプロであり、これまで何人ものわき脱毛を経験してきているので、特に恥ずかしさを感じる必要はありません。

    脱毛サロンの脱毛までの流れ

    脱毛の流れ

    脱毛サロンでフラッシュ脱毛する場合の大まかな手順を紹介します。

    1.脱毛の予約を入れる

    予約ほとんどのサロンは事前予約制なので、あらかじめ電話またはインターネットでわき毛脱毛の予約を入れておきます。インターネット予約の場合は色々お得になるケースも多いので事前にチェックしましょう。

    2.カウンセリング

    カウンセリング予約した日時に脱毛サロンに行くと、まずスタッフとのカウンセリングが始まります。肌やわき毛の状態、これまでの自己処理方法、現在の体調などを聞かれるほか、フラッシュ脱毛のしくみや方法の説明を受けます。わからないこと、不安なことがあったら、このときに気軽に尋ねてみましょう。

    3.肌・毛の状態をチェック

    チェックスタッフが肌の状態、毛の状態、毛質、毛量などを実際に見て確かめ、適切なお手入れ方法を選択します。

    4.専用ジェルを塗る

    ジェル脇に脱毛専用のジェルを塗ります。肌を保護する作用があるほか、サロンによっては独自の美容成分などを配合しており、美肌効果も期待できます。

    5.フラッシュ脱毛する

    フラッシュ脱毛目を保護するゴーグルを装着したら、フラッシュ脱毛を開始します。痛みはほとんどなく、脇なら約3分で施術が完了します。

    6.アフターケア

    アフターケアジェルを拭き取り、冷却パッドで脇を冷やしたら、仕上げに保湿剤を塗ります。これにもサロン特有の保湿・保護成分が配合されており、肌をなめらかに仕上げてくれます。

    脱毛サロンで注意するポイント

    注意

    脱毛サロンでは、肌の状態などに応じてわき毛の脱毛を断られる場合があります。

    日焼けしていると脱毛できない

    日焼けをして肌に炎症を起こしている状態だと、フラッシュ脱毛でさらに症状が悪化するおそれがあるので、脱毛することができません。日常的な軽い日焼けでも脱毛を断られる可能性があるので、脱毛サロンに通っている期間中はUVケアを徹底しましょう。

    脱毛前後のアルコールは控える

    アルコールには体温を上昇させる作用があるため、脱毛後に赤みやかゆみなどの肌トラブルを起こすリスクが高くなります。そのため、わき毛脱毛の前後12時間はアルコールの摂取を控えるようにしましょう。

    未成年の場合、回数制限がつくことも

    脱毛サロンによっては6回までの回数制限がつく店舗が多いです、回数制限がつく年齢は脱毛サロンによって違いますので、予め下調べしておきましょう。

    脱毛サロンでわき毛脱毛した人の意見(口コミ)

    意見(口コミ)

    口コミ・体験談

    剛毛で悩んでいた時に友人に勧められて通い始めました。わき脱毛を始めて2年半が立ちますが、あれだけ剛毛だったわき毛が現在は薄いもの数本しか生えてこなくなりました。今すぐ効果を出したいという人にとっては長い道のりだと思いますが、肌のトラブルもないので、時間がかかってもいいからきれいにしたいという人にはおすすめです。


    現在わき毛処理中です。私の場合、4回目くらいからかなり毛が抜けてきました。勧誘については、他の部位を勧めようという感じはありましたが、このくらいなら許容範囲かなと思います。値段も安いし、効果も出ているので満足していますが、唯一、予約が取りにくいのは不満です。


    最初に肌の状態をちゃんと見てから施術してもらえるので、敏感肌の方も相談しながら通えるのではないかなと思います。スタッフさんの対応もていねいだし、心地よい雰囲気でした。

    脱毛サロンの口コミ まとめ

    脱毛サロンに関する意見は利用した店舗によってまちまちですが、脱毛効果や料金についてまとめると以下のようになりました。

    料金が安い

    脱毛サロンの場合、最も人気の高いわき毛処理は格安価格で提供されていることが多く、ほとんどの人は両わき1000円以下で施術していました。

    脱毛効果が高い

    脱毛サロンでは肌にやさしいフラッシュ脱毛を採用していますが、脱毛効果も高く、多くの人は大体3~4回の施術で毛が抜け始めていました。

    予約が取りづらい

    これは店舗によってまちまちですが、人気のあるサロンほど予約が取りにくく、思ったように脱毛が進まないケースもありました。

    脱毛サロンの口コミ 考察

    脱毛サロンのメリット イメージ女性脱毛サロンはわき毛処理だけなら数百円程度のコストで施術できたという口コミが多く、なるべくお金をかけずに脇を脱毛したい方にとってはうってつけのサービスを言えます。

    脱毛方法についても、肌に刺激が少ないフラッシュ脱毛を導入しており、スタッフと相談しながら施術できるので、肌が弱い方にもおすすめできます。

    ただ、サロンによっては勧誘を受けることもあるため、わき毛処理だけと決めている場合はきっぱり断る態度も必要です。

    また、人気のサロンほど予約が取りにくく、通常なら1~2ヶ月に1度通うところ、半年に1度しか通えないというケースも報告されているので、短期間で効率よく脱毛したい方は家庭用のフラッシュ脱毛器やレーザー脱毛器の利用も考慮してみるといいと思います。

    人気脱毛サロン調査

    ミュゼプラチナム

    ミュゼプラチナムミュゼプラチナムは、全国各地に店舗がある女性専用の脱毛サロンで、「両ワキ通い放題」+「Vライン通い放題」と、全身のお好きな2部位が自由に選べます。合計4箇所の脱毛がたったの100円です。

    ワキとVラインは通い放題が付いているからとってもお得

    しつこい勧誘も一切ありませんし、追加料金やキャンセル料などもかからないので、ほんとうにたった数百円だけでワキの脱毛ができます。

    スタッフの技術も高く、「低価格・勧誘なし・高い技術力」を兼ね揃えていますので、「わき脱毛=ミュゼ」と思う人も多いほど大人気の脱毛サロンです。

    当サイト内のミュゼプラチナム詳細ページに、詳しい特徴や、口コミ・体験談、上手な予約の取り方などを掲載していますので、ご覧ください。

    脱毛サロンでワキ脱毛 関連ページ