脱毛ワックスでわき毛処理するメリット・デメリット、手順、注意点

当サイト評価 ★★☆☆☆2

  • 仕上がり○
  • 肌×
  • 手間△
  • コスト×
  • 脱毛ワックス

    ワックスワックス脱毛は、脱毛のために開発された専用ワックスを塗ってむだ毛を一気に処理する即効性の高いわき毛処理法です。

    アンダーヘアに使用するブラジリアンワックスが有名で、最近では、鼻毛を一気に抜き取るワックスも話題になりましたね。

    ワックスには毛と接着する作用があり、塗った後しばらく放置し、固形化したワックスを一気にはがすことによって、わき毛をまとめて抜くことができます。

    脱毛サロンなどでも導入されているメジャーな方法ですが、メリット、デメリットがあるので知っておきましょう。

    脱毛ワックスのメリット

    脱毛ワックスのメリット

    ワックス脱毛の魅力は、即効性と利便性を兼ね備えているところです。

    手早く処理できる

    嬉しそうな女性毛抜きで1本1本脇毛を抜いていく方法に比べ、ワックス脱毛は塗ってはがすだけという手軽さが大きなメリットです。

    また、家庭用ワックス脱毛の場合、基本的にワックスを塗ったらすぐにはがすことができるので、待ち時間も必要ありません。

    ピーリング効果が期待できる

    ワックスをはがすときに、わき毛と一緒に古い角質も除去することができます。

    古い角質は肌のざらつきやニキビ、吹き出物の原因となる老廃物とも考えられていますので、ワックス脱毛でピーリング(角質除去)すれば、ツルツルスベスベの美肌効果が期待できます。

    脱毛ワックスのデメリット

    脱毛ワックスのデメリット

    美肌効果も実感できるワックス脱毛ですが、デメリットもいくつかあるので注意が必要です。

    はがす時に痛みを感じる

    痛そうな表情の女性ムダ毛をまとめて引き抜く方法なので、ワックスをはがすときにびりっとした痛みを感じます。

    1本抜くたびに痛みを感じる毛抜きに比べれば、刺激は一度きりで済みますが、慣れるまでは痛みを覚悟して処理しなければなりません。

    抜けない毛は処理し直す必要がある

    広範囲のむだ毛をまとめて処理することができますが、まれに一度で抜け切れず、毛が残ってしまうことがあります。その場合、再度ワックスを塗ったり、毛抜きなどで処理しなければならず、二度手間になってしまいます。

    脱毛ワックスの処理の手順

    処理の手順

    ワックス脱毛のワックスは手作りすることもできますが、初めての方は市販されているセットを購入した方が簡単・便利です。

    以下では市販のワックス脱毛を使ったわき毛処理の手順を紹介します。

    1.パウダーを塗る

    肌を保護するため、ベビーパウダーなどを脱毛したい部分に塗っておきます。ちなみにパウダーはワックスのキットに付属されている場合もあります。

    2.ワックスを塗る

    スパチュラで適量のワックスを取り、毛の生えている方向に向かって伸ばしていきます。このとき、ワックスは均一に、厚くなりすぎないよう塗るのがポイントです。

    3.専用シートをかぶせ、一気にはがす

    付属の専用シートをワックスの上にかぶせ、軽く押しつけてなじませます。その後、ワックスを塗った方向とは逆の方向に向かって一気にシートをはがします。

    4.ワックスを拭き取る

    シートを取り除いた後、肌に残ったワックスを拭き取ったら完了です。

    脱毛ワックスの処理で注意するポイント

    注意

    脱毛ワックスを使用する際は、いくつかの注意事項があります。

    ワックスは常温で使用する

    ワックス脱毛に使用するワックスは常温で使用できるように作られていますが、気温が低くなる冬はワックスが冷えて硬くなってしまう場合があります。

    その場合、ワックスが柔らかくなるまで暖かい場所に置いておくか、または湯煎し、人肌くらいの温度に温めてから使用しましょう。

    肌に沿ってすばやくはがす

    ワックスを塗ってシートでなじませた後は、肌に沿って横方向にすばやくはがすようにします。シートを上に持ち上げるようにはがしてしまうと、皮膚が上部に引っ張られ、肌を傷める原因になるので要注意です。

    脱毛ワックスでわき毛処理した人の意見(口コミ)

    意見(口コミ)

    口コミ・体験談

    初めてワックス脱毛にチャレンジしました。温めたワックスを肌につけて、思い切りはがすと、数本残りますが、スッキリ脱毛できます。ただ、ワックスが冷えるとはがしにくくなるので、処理中何度も温め直さなければいけなくて少々面倒でした。


    仕上がりはとてもキレイで、機械の脱毛より毛穴が目立ちません。肌の黒ずみもワックス脱毛を続けていたらきれいになってきましたが、脇を自分でワックス脱毛するのははっきり言って難しいです。誰かにやってもらうのが一番だと思いました。


    脱毛効果は優れているのかもしれませんが、固まったワックスをはがすのが痛くて痛くて・・・。毛が太いところには使えません。勢いをつけてもあまりに痛いので、リピートはしません。

    脱毛ワックスの口コミ まとめ

    ワックスキットを購入し、自宅でわき毛処理した人の意見を以下にまとめてみました。

    仕上がりがきれい

    毛根から引き抜いて処理するので、カミソリのように黒いブツブツが残らないことから、仕上がりの良さはおおむね好評でした。

    痛みが強い

    痛みについては個人差がありますが、特に脇のように毛が太い場所では、ワックスをはがすときに痛みを感じるという口コミが多く寄せられていました。人によっては痛くてはがせず、脱毛をあきらめようと思ったという声も。

    扱いが難しい

    ワックスは冷えた状態だと固まって肌に塗ることができないので、使用前に鍋などで温める必要がありますが、その調整が難しいという不満の声が目立ちました。

    脱毛ワックスの口コミ 考察

    ポイントポーズの女性ワックスは広範囲のむだ毛を一度に脱毛できるため、毛抜きでの処理に疲れて乗り換えたというケースが大半を占めています。

    実際、仕上がりの良さについては好評ですが、とにかくワックスの取り扱いが難しいので、温め作業が面倒な方や、脱毛初心者の方は使用を控えた方が無難です。

    また、痛みも部位によってはかなり強いので、わき毛のように硬くて太い毛の処理にはあまり向かない方法と言えるでしょう。

    人気脱毛ワックス調査

    人気の脱毛ワックスを調査して、特徴や価格、購入方法、口コミなどを紹介します。(※リンクをクリックすると、サイト内の商品詳細ページへ移動します。)

    アンジェリカワックス

    アンジェリカワックス100%自然素材の脱毛ワックスです。

    従来のワックスは温めてから塗布して固まるのを待つのが常識でしたが、アンジェリカワックスは温めることなく使用できますので、処理の手間が省けます。

    大手通販サイトのランキングでも上位をしめた実績を持ち、今も多くの方に選ばれ続けている人気商品です。

    veet ワックスシート

    veet ワックスシートveetワックスシートは、予めワックスが塗ってあるシートを脱毛したい箇所に張ってはがす「ワックスシート」の大人気商品。

    粘着が高く、脱毛テープでは処理しきれない短い毛までキレイに抜くことが可能です。

    また、ワックスには美容成分も複数配合されており、ワックスをはがしたあとの肌のケアまでしてくれます。脱毛と美肌効果が同時に期待できる商品です。

    脱毛ワックスでワキ毛処理 関連ページ