大阪在住33歳 「かさかさ」さんのワキ毛処理アンケート

大阪府かさかささんのプロフィール画像【名前】 かさかさ

【年齢】 33歳

【お住まい】 大阪

【ワキ毛】 濃い

最初に脇の処理をしたのは、中学生になってからです。部活動などでユニフォームを着ることが多かったので脇の処理は大変でした。

処理方法はお風呂に入ってお父さんの髭剃りで剃るだけでした。初めて自分で剃るのは難しく時間がかかった覚えがあります。脇の生え方が違うので一定方向に剃刀を動かしているだけではしっかり剃れないことがここでわかりました。

剃るときに石鹸で泡立ててから剃刀で試したのですが、仕上がりがいいのはそのときだけで何日かするとすぐチクチクするのが嫌でした。

また、何回か剃っていると皮膚が毛穴を覆ってしまい次に生えてこようとする毛が生える場所がなく逆に黒ずんだり、細菌が入って膿んでしまったりしました。コストはかかりませんが肌のトラブルが多かったです。

現在は、脇レーザー脱毛に何度か通い濃かった毛が薄くなりそして4回通いましたが今は、両側薄い毛が10~15本くらいはえてくる程度になりました。もう何回か通えば生えてこなくなると思いますが、今のところはときどき剃刀で残りの毛を処理しています。なんといっても肌トラブルが減り大変助かりました。夏場の肌を出す時期は気にせず過ごせることがうれしいです。

レーザー脱毛に通っていた時は、月1程度で通いましたが今は、毛が減りましたので週に1回も剃刀で剃るか剃らないかで済んでいます。

肌を出さない冬の寒い時期はほとんど剃る処理はしていません。それでもめだたないくらいなのでレーザー脱毛はお勧めです。処理する場所はほとんどお風呂場で今も泡立てた石鹸で処理しています。時間は夜の時間帯です(18時から20時くらい)

今までは毛が濃くて多くて太いので何もしていない状態だと男性並みの毛並みだったと思います。ですのでものすごくコンプレックスがありました。しかし、たった4回のレーザー脱毛で毛がうすくなり、何本か両脇に生える程度にまでなりました。ですので処理が大変楽になったので満足しています。できればあと何回か通ってつるつるにしたいです。

私の脇処理のコツとしては、最初に湯船にしっかり入って毛穴を開き、しっかり泡立てた泡で剃る部分を綺麗に洗います。そうすることによってそのあとの剃刀で綺麗にしっかり剃れますし細菌や雑菌も排除した後なので後で荒れることを防止できます。

お風呂上りは、お肌と同様剃刀後は特に化粧水は必ず塗るようにしています。保湿は肌荒れ防止になるので必ずした方がいいです。

関連ページ