大阪在住35歳 makiさんのワキ毛処理アンケート

大阪府makiさんのプロフィール画像【名前】 maki

【年齢】 35歳

【お住まい】 大阪府

【ワキ毛】 濃くて多くて剛毛

中学生の頃に部活でノースリーブになる事があり、処理を始めました。当時はそれほど量も多くなかったので、風呂に入った時に石鹸を泡立てて剃刀で処理をしていました。最初は週に2回程度の頻度で行っていましたが、ブツブツが気になりだしたのと、だんだんと毛が濃く、太くなってきた事もあり中学3年生頃からは毎日処理するようになりました。

翌日にすぐに生えてきてしまうのと、だんだんと毛穴が傷ついて赤くなり、脇の下が赤いポツポツでいっぱいになってきたので、恥ずかしくてあまり脇を上げないようになっていました。できるだけダメージが少なくなるように、たくさん泡立てたり、剃った後はクリームを塗ったりしました。コストは剃刀代などだけなので、非常に安かったです。

脱色しようとしましたが、うまくできませんでした。

またワックスで脱毛も行いましたが、毛穴がかなりひどいトラブルに見舞われたので、それも断念しました。現在は脇用のシェーバーを使用して処理しています。剃刀よりも肌へのダメージは少ないし、シェーバーのヘッドが動くので、とてもお手入れがしやすいので重宝しています。

現在は夏場は週に3回程度使用しています。毛穴が柔らかくて肌にダメージが少ないので主としてお風呂上りに処理しています。寝巻きに着替えた後に脇の部分をだして鏡台の前で処理しています。慣れてくるとテレビを見ながらでも処理できるので、とても楽です。寝る前に風呂に入る事が多いので、寝る30分前ほどに処理する事がほとんどです。

剃刀の方が根元まで剃れますが、肌のダメージがかなり大きかったです。しかしシェーバーを使うようになってからは肌のダメージが減ったので、とても良かったです。ただし、剃れる角度と剃れない角度が微妙にあるので、剃りにくい場所は全然剃れないこともあるため、その部分が少し不満です。たまにそれなかった部分だけ剃刀を使う事もあります。

やはりキレイに処理するならばサロンに行って脱毛する方がいいのかなと思いますが、お金もかかるので、今のシェーバーがいいかなと思います。シェーバーで処理する前にはさみで切って長さを短くしておけば、剃りやすくなります。また、処理した後にはクリームなどで保湿しておくと肌荒れも防げてとてもよいと思います。

ワキ毛処理アンケート 関連ページ