【脱毛ワックスシート】 コロコロのワキ毛処理体験

veetワックスシートveetワックスシート敏感肌用 12枚入りを購入しました。

ワックスシートは、ほとんど使用した事がなかったのですが、見た目はとても簡単で使用しやすそうに見えます。パッケージも清潔感があり良いと思いましたが、一瞬見ただけだと何の商品かはちょっとわかりにくいかなと思います。

使い方は、2枚1組のシートをゆっくり剥がし、剥がしたシートを脇につけて、毛の流れと逆に剥がしていきます。

かなりベタベタします

veetワックスシート処理中シート剥がし、ワキに貼り付けて少し待ってからゆっくりと剥がしました。
シートは剥がす時にかなりベタベタするので、着ている洋服(キャミソール)などに付かないように気をつけなくてはなりません。(おそらく洋服についてしまうととるのが難しいと思います。)

剥がす時の痛みはそれほどありませんが、柔らかい毛は抜けても、太い毛は抜けないものもありました。剥がした後はワキ全体が結構ベタベタしてすぐに身体を洗わないと洋服が着られない感じでした。

なかなかベタベタが落ちない気がして、洗い流すためにワキを強く擦り過ぎてしまったら、それでワキが痛くなってしまいました。

毛が結構長くないと抜けないかも

veetワックスシート処理後ワックスシートは、シートの部分がワックス?ジェル?が柔らかいせいか、ベタっと貼り付く感じはありますが、毛が長くないとあまり毛は抜けないような印象です。毛穴から少し生えている毛も、パックみたいにすっぽり抜けるのかなと思って使用したのでガッカリしました。

私はわき毛が伸びきっていないときに使用したので、使用前と直後では毛穴の様子などに特に変化はありませんでした。
毛が抜けない割には、後始末が大変なので、ちょっと使用しにくいと感じました。

長い毛は抜けていたので、わき毛が長い場合に使うとごっそりとれると思います。(私はそこまで長くまで伸ばすことがないので痛みはどれくらいかは分かりません。)

veetワックスシートを使った感想

大きさはワキにも使用しやすい大きさだと思います。見た目や匂いなどは特に言う事はありませんが、かなりベタベタするので、洋服につかないようにしたり気を使いました。
使用後もベタベタが凄いので、すぐにお風呂で擦りましたが、なかなかすぐには取れない感じでした。

手間が掛る割には、短い毛や、太くて強い毛が抜け切れていなかったので、電気シェーバーの方が使い勝手が良いと感じています。
もう少し毛が抜けて、使用後にベタ付かないようになれば、毛抜きよりも格段に時短できる方法だと思います。

関連ページ