除毛(脱毛)スプレーでわき毛処理のメリット・デメリット、手順、注意点

当サイト評価 ★★★★☆3.5~4

  • 仕上がり○
  • 肌○
  • 手間○
  • コスト△
  • 脱毛スプレー

    除毛スプレーは、肌にシュッとふきかけるだけでムダ毛を取り除ける処理アイテムです。

    配合成分は脱毛(除毛)クリームとほとんど同じですので、脱毛クリームがより便利に進化した新しい除毛アイテムと言えます。

    最近はお肌に良い成分がたっぷり配合された商品も多く、脱毛クリームよりもお手軽に脱毛できますので、近年はスプレーに切り替える人が増加傾向にあります。

    最近は除毛力が高い商品も多くなりましたので、太いわき毛も問題なく除毛できますよ。

    それでは、脱毛(除毛)スプレーのメリットやデメリット、処理の手順等をご紹介します。

    除毛スプレーのメリット

    除毛スプレーのメリット

    除毛スプレーのメリットは、クリームよりも簡単に処理できるお手軽感です。

    他にも、美肌効果や抑毛効果が期待できるのも除毛スプレーの特徴です。

    クリームよりも手間が掛からず楽チン♪

    除毛したい箇所にふきかけて洗い流すだけですので、手に付いてしまう心配がありません。

    クリームにもヘラやスポンジが付属の商品も多いのですが、使ったあとはヘラやスポンジを洗わなければいけないため面倒になって手でクリームを塗っている人も多いようです。

    クリームよりも一手間かからない分だけ除毛に掛かる時間が短くなりますので、お手軽感はかなり増しています。

    不快なチクチク感が少ない

    カミソリや電気シェーバーでワキ毛をカットした場合は、生えてきたときに毛先が肌に当たってチクチクしますよね。

    除毛スプレーは、毛穴の奥まで浸透して毛を柔らかく溶かしますので、新しく肌表面に出てくる毛は毛先が丸みを帯びて柔らかくなっていることが多いです。

    そのため、伸びてきたときのチクチクする感じは、カミソリなどで剃ったときよりもかなり軽減されます。

    美肌効果・抑毛効果が期待できる

    除毛スプレーには、美肌成分や抑毛成分が配合されている商品が多いです。

    使えば使うほどお肌がキレイになり、毛が生えにくくなります。

    除毛スプレーのデメリット

    除毛スプレーのデメリット

    ムダ毛処理しながら美肌と抑毛効果があるなんて、まさに夢のようなアイテムですよね。

    ただし、メリットばかりでなくデメリットもありますので頭に置いておきましょう。

    脱毛ではなく除毛

    脱毛スプレーと呼ばれる商品は、除毛スプレーと呼び方が違うだけで全く同じ商品です。

    抑毛効果が期待できるとしても、完全に生えてこなくなる訳ではありません。

    サロンやクリニックの毛を生えなくする「脱毛」とは違い、あくまでも除毛ですので定期的な処理を続ける必要があります。

    商品によって除毛力が違う

    除毛スプレーにはたくさんの種類がありそれぞれ配合成分が違います。

    商品によってはスプレーしたあとに毛が取り切れずポツポツと残ってしまうことも。

    除毛力の高い商品選びが大切になります。

    お金がかかる

    除毛スプレーの値段はピンキリですが、人気商品になると2,000~3,000円のものが多いです。

    わき毛処理にだけ使えば1回に使う量が少ないので長く使えますが、ワキ毛の量が多い人はそれだけ使用量が増えてしまいますので、カミソリや電気シェーバーと比べるとどうしてもお金が掛かってしまいます。

    ドラッグストアで市販されている比較的安価なスプレーをインターネット通販で格安で購入したり、まとめ買いや定期コースの割引を上手に利用してコストを削減しましょう。

    除毛スプレーでわき毛処理する手順

    処理の手順

    1.まずはパッチテスト

    除毛スプレーを使って肌にトラブルが起こっては大変ですので、まずは自分の肌に問題なく使えるかパッチテストを行います。

    スプレーを二の腕の内側の薄い皮膚に少量つけて、5~10分間放置します。

    拭き取って洗い流した後に、お肌の様子を見ます。

    翌日まで変化が現れないようなら、パッチテスト合格ですのでわき毛処理をスタートしましょう。

    もし、赤みやかゆみが出てしまった場合は、自分の肌に合っていない可能性が高いので使用を中止してくださいね。

    2.脇にまんべんなくスプレ-する

    スプレーをわき毛が隠れるくらいまでふきかけます。

    慣れるまでは、多くつけすぎないように少量ずつ噴射すると全体にまんべんなくスプレーできます。

    3.説明書に書いてある時間待つ

    除毛スプレーの説明書には、「5分待つ」など必ず時間が記載されていますので、そのとおりに待ちましょう。

    ほとんどの商品は5分ですが、配合されている成分量によって多少前後することもありますので面倒くさがらずに時間をチェックしてくださいね。

    5.拭き取る

    タオルやティッシュペーパーでやさしく拭き取ります。

    スプレーしたあとのお肌は敏感になっていますので、強く擦らないように注意しましょう。

    6.シャワーで洗い流す

    最後にシャワーで洗い流して終了です。

    除毛スプレーの注意点

    注意

    ワキに使用できるスプレーを使う

    除毛スプレーの中には、ワキへの使用が推奨されていない商品もあります。

    購入するときにわき毛処理に使えるスプレーであるかをしっかり確認してくださいね。

    髪の毛につかないように気をつける

    脱毛クリームと同じく、スプレーには毛を溶かす成分が配合されていますので、髪の毛に付くと溶けてしまいます。

    もし髪に付いてしまった場合はすぐに洗い流しましょう。

    使用後はシャワーで軽く洗い流すだけでOK

    体を洗うスポンジやタオルでゴシゴシ洗ってしまうと、せっかくの美容成分や抑毛成分まで流れ落ちてしまうのでもったいないです。スプレーは水だけでも洗い流せますので、洗いすぎないように注意しましょう。

    除毛スプレーでわき毛処理した人の意見(口コミ)

    意見(口コミ)

    口コミ・体験談

    お風呂のついでに除毛できるのでカミソリで処理していたときと比べるとかなり楽チンです。

    私は10分くらいおいていますが、毛が残ることはありませんし、肌が痛くなることもありませんので満足しています。


    某有名メーカーの除毛スプレーをドラッグストアで買って使ってみましたが私には合わないようです。

    どうしても脇毛が残ってしまうので、結局そのあとにカミソリで処理する羽目に。

    長い時間おいたらなくなるかなと思って試してみたところ、脇毛はなくなったのですがヒリヒリとしばらく痛かったです。

    肌に良くないような気がしたので、使わなくなってしまいました。

    関連ページ